自然日和山公園(夕日)港の繁栄の歴史を示す多くの遺物が点在

自然自然通年庄内/酒田市

日本海に沈む夕陽が旅情をかきたてる日和山公園は、桜の名所でもあり、毎年4月中旬には酒田日和山桜まつりが開催され、ソメイヨシノなど約400本の桜が咲き誇り、夜はボンボリでのライトアップも行われます。園内には、日本最古級の木造六角灯台や方角石、往時活躍した千石船(1/2で再現)などがあり、港町の風情を醸し出しています。また、園内の全長1.2kmにわたる散歩道には、29基の文学碑が建てられ、江戸時代から昭和にかけて酒田を訪れた文人墨客を紹介しています。六角灯台越しには酒田港や最上川河口を一望でき、日本海に沈む夕陽を観ることができます。

詳細情報を見る
※「やまがたへの旅」HPのページへ移動します。

周辺の情報

  • 文化文化
  • 自然自然
  • 食
  • まつりまつり
  • 温泉・宿温泉・宿
  • スポーツスポーツ
  • 施設施設
  • 特集特集
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 通年通年

関連動画